2014年12月18日

パニアケースの修理

寒いぃ〜!

今回の寒波は 凄いですねぇ〜!

今日は アクトクラブの有る大阪北部でも 雪がチラチラしていました

凄いご無沙汰しています スタッフ i です(^_^;)

皆様 いかがお過ごしでしょうか?

風邪など引かれてませんか? 色々な会合など 忙しくされて居られる方も沢山居られるかと

思いますが 体調に気をつけて 年末迄もう一息 頑張って下さいねっ!


今日ご紹介するのは タイトルの通り 「パニヤケースの修理」に付いてです

R1100シリーズとR1150シリーズ に取り付けが出来るタイプのケースのロックの交換です

これ 何処がおかしいか 分かりますか?

2014-11-28 10.16.32.jpg   これと

これ   2014-11-28 10.16.43.jpg

分かりましたか? そう! ケースステーにロックが掛かる部分が 

折れて無くなっているんです

今回バイクに乗られていたお客様は 怪我もなく無事だったのですが

車がケースに接触しケースのロックの部分が破損し外れてしまった為

タイダウンで落ちないようにして 店まで乗ってこられてので 必要部品をチェックし

部品を注文し 入荷後に交換する事になりました

結構高価な部品ですが ケースを買い換える事を考えれば安上がりです

2014-11-28 10.32.34.jpg

取り付けられている リベットを6本外します

そして ケースのリッドを閉めるアームのダンパーを外します

2014-11-28 10.32.52.jpg

キーシリンダーも取り外し

2014-11-28 10.17.02.jpg

ロックBOXを取り外します

こんな感じ


2014-11-28 10.17.10.jpg

ロックBOXの中の部品は 部品として供給されて居ないので 

アッセンブリーでの交換になります

新品部品と比較すると

こんな感じ    2014-11-28 10.19.22.jpg

問題の折れている所は

これ   2014-11-28 10.20.02.jpg

注文して置いた 専用のリベットを使って取り付けて キーシリンダーを入れれば

完成!   2014-11-28 10.31.32.jpg

2014-11-28 10.31.46.jpg


今回の様なケースは 交換せざる得ない状態ですが

良く有るのは ロックのレバーをロックする部分を誤ってレバーを倒して折ってしまっている

方 良く見かけます。

キーが付いていても意味が無くなってしまっています

この場合も ロックBOXのアセンブリーの交換になります

強い振動や衝撃で 外れてしまう恐れも有りますので

せっかく買ったお土産が駄目になってしまわないうちに

交換についてご相談下さい!


中古部品で安く修理が出来る場合も有りますので

お問い合わせ下さい

温かい飲み物もご用意していますので

ツーリングの帰り道等 お気軽にお越し下さい


お待ちしていまぁ〜す! (^_^)/




ACTCLUB_logo.jpg







ACTCLUB_logo.jpg

〒565-0803  大阪府吹田市新芦屋下7-1

eshop001.png
大阪の吹田市にあるBMWバイク取り扱い専門店です。
車両販売や整備/修理お気軽にご相談くさだい。大阪、奈良、兵庫、京都、和歌山はもちろんのこと岐阜、愛知、高知など遠方からもご来店いただいてます。

posted by ACT CLUB | Comment(0) | TrackBack(0) | BMWメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック