2016年03月13日

R1200Cトライクが緊急ピットイン

春ですねぇ〜 ここ何日か少し冷えますが

早咲きの桜が綺麗に咲いている所も有る様ですね

アクトクラブの駐車場にも春の花が咲いていましたよっ

こんなに可愛い花!

2016-03-13 10.50.12.jpg

この花チョット変わった形の花なので調べてみると

ホトケノザと言うらしい

でも 春の七草のホトケノザとは種が違うらしい

こんなに可愛いんです

2016-03-13 10.50.40.jpg

どうですか?

2016-03-13 10.53.11.jpg

ピントが甘いのはご勘弁下さい!

名前を見たときは頭の中で ふぅ〜んこれがホトケノザの花かぁ〜と

思った自分がチョット恥ずかしかった スタッフ i です


いかがお過ごしですか? この土日は何処かに行かれましたか?

着々とツーリングの予定を立てられている事でしょう


アクトクラブは 本日も元気に営業中です!(^_^)/


今日はタイトルにも書きました様に

R1200Cのトライクがメンテナンスの為に入庫したお話です

それはこの子です

どん

2016-03-12 15.29.16.jpg

どん


2016-03-12 15.28.50.jpg

キュートなテール廻り

2016-03-13 10.28.57加工.jpg


どぉ〜ん  2016-03-13 10.29.06加工.jpg


グリナール製のR1200Cベースのトライクです


以前にオーナー様からオイル漏れの修理に付いて

ホームページのお問い合わせからご質問を受けメールでお答えをさせて頂いて居たのですが

漸く御来店頂き 修理をご依頼頂きました


オーナー様いわく 色々なお店やBMW正規ディーラーへ出向き

修理をして貰えるか聞いてみたが何処も受け入れてくれず

有るトライク取り扱い店ではBMWのトライクだから?

このオイル漏れの修理に100万円近く掛かると言われたとの事

要はやりたくない?出来ない?と言いたくないから

法外な見積もりを言っているとしか考えられない


オイル漏れがあるのはエンジンとミッションとのつなぎ目の下回り

ここです!

2016-03-12 15.29.45.jpg


2016-03-12 15.29.37.jpg


ミッションインプットシャフト後端から漏れたオイルが

クラッチのレリーズロッドの穴を伝って前に行っているのか

それともエンジン側のクランクシャフト後端部からのオイル漏れだろうと思いますが

いずれにしてもリヤフレームを外してミッションも外さないと出来ない作業に成りそうです

さて どんな風に料理するかなっ?

ワクワクしてきました

初めて触る車両は楽しくて仕方有りません


さてタイミングを計って作業を始めます

又経過をブログで報告しますのでお楽しみに (^_^)/

今でしたら未だ分解する前の姿をご覧頂けますので

お時間の有る方は見に来て下さいねっ!


お待ちしていまぁ〜す  (^_^)/




ACTCLUB_logo.jpg








ACTCLUB_logo.jpg

〒565-0803  大阪府吹田市新芦屋下7-1

eshop001.png
大阪の吹田市にあるBMWバイク取り扱い専門店です。
車両販売や整備/修理お気軽にご相談くさだい。大阪、奈良、兵庫、京都、和歌山はもちろんのこと岐阜、愛知、高知など遠方からもご来店いただいてます。

posted by ACT CLUB | Comment(0) | TrackBack(0) | BMWメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434890225
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック