2016年10月10日

見事なカフェオレミッションオイル!

うっ さぶっ!

いやぁ〜今朝は冷え込みましたねぇ〜!

思わず薄手のフリースを着込んでしまった スタッフ i です (^_^)/

皆さんはどうでしたか? 私は通勤でも Tシャツの上に長袖のシャツを着ました

家を出るときに もう一枚薄手の上着が有った方が良いかなと考えるぐらいの温度でした

今店でも トレーナー着てます (チョット暑いぐらいですが、治りかけなので我慢我慢)

連続でのブログ更新 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ


今日の記事は先日お預かりして修理をした R60/7 のミッションに付いてです

ご相談頂いた時に 走行中に度々3速でギヤ抜けが発生し怖くて乗って居られないとの事

センタースタンドで止めた状態でシフトアップ、シフトダウンを繰り返しても

結構な確率でハーフニュートラルに入るような症状でリヤホイールが 

するっと回ってしまいます

しっかりとシフト操作をしているにも関わらず、症状は出てしまう為

ミッション分解点検が必要と判断

最悪ギヤにダメージが有る可能性も有る事を説明しお預かり

さて 作業開始!


2016-08-03 12.35.48.jpg


見事なカフェオレ状態!


2016-08-04 11.35.57.jpg


                    2016-08-04 11.36.33.jpg


ミッションを下ろしてカバーを開けると!

うぷっ くっさぁ〜(*_*)

こんなのは初めてです!


2016-08-04 17.03.40.jpg

メッチャ汚い 
     
オイルのレベルの跡がハッキリ付いている程汚い

2016-08-04 17.03.47.jpg

ギヤを全て外してみると   2016-08-05 18.04.40.jpg

2016-08-05 18.05.00.jpg     ヘドロが溜まっています

各パーツを洗浄し チェック!

ギヤやドックは傷ついたり痛んだりはしていない様

シフトフォークも問題無さそうです

では シフト関係の要! シフトブロックの点検!


2016-09-02 16.02.39.jpg

うぅん? 少し違和感を感じつつ作動チェック

シフトのカムが何か変!

1速から順番に動かして見るも 引っかかるように 変速の途中で止まってしまう

どう見ても形状が 記憶の中の物と違う!


この辺りの年式の車両のパーツは後に改良品が出ている事も多い

どう調べても 後々のモデルの物と共通部品に成っているので

この部品が原因ではと判断

新しく取り寄せた物と比べても この違い!


2016-09-02 16.03.20.jpg

重ねてみると    2016-09-02 18.00.11.jpg

こんな感じ! 分かりますか?

2016-09-02 18.00.27.jpg

左が元々付いていた物 右が新しい物です

組み上げて作動チェックしたところ引っかかりは無くなりスムーズなシフト

2016-09-02 18.13.13.jpg

この機会に 全てのベアリングとオイルシールを交換し

しっかりとシム調整し ミッション完成! (o^-')b グッ!


20kmの誤差が出ていたスピードメーターの修理も終わり

試乗!

問題なし!


少し遠方からの御来店のお客様でしたが、取りに来られ

写真で説明をしながらお話しするととても喜んで頂けました

乗って帰られる道中も快調で 助かりました 有り難う!とメールを頂きました

正直少し心配も有りましたので ホットしました。


この様にお困りの方が居られましたら

遠慮無く どしどしお問い合わせ下さい

私は 古いオートバイだからと行って 

”こんなもんですよ”

なんて

絶対言いません!


少し気温が低くなってきましたので 

ホットコーヒーが美味しくなる季節です

コーヒーだけじゃ無く 暖かいお飲み物もご用意して

皆様の御来店お待ちしています。

BMWバイクのお問い合わせは スタッフ i まで 御連絡下さい。


待ってまぁ〜す (^_^)/ 





ACTCLUB_logo.jpg










ACTCLUB_logo.jpg

〒565-0803  大阪府吹田市新芦屋下7-1

eshop001.png
大阪の吹田市にあるBMWバイク取り扱い専門店です。
車両販売や整備/修理お気軽にご相談くさだい。大阪、奈良、兵庫、京都、和歌山はもちろんのこと岐阜、愛知、高知など遠方からもご来店いただいてます。

posted by ACT CLUB | Comment(0) | TrackBack(0) | BMWメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック